カイロプラクティック


「ポキポキ音をさせるもの」とカイロプラクティック医療が、
誤った形で認識されていることが、多いように思われます。

更にポキポキやれば病気が治ると思い、自ら首をねじったり
腰をねじったりする方が、大変多く見られます。
これは非常に危険で症状を悪化させると同時に、
隣接する背骨にも悪影を与える事になります。



カイロプラクティック医療は、正しい検査とカイロプラクティック独自の
医学分析によって治療法を選択し、その症状にあった療法を行うものです。

治療法としては、手技療法・固定療法(キネシオテープ・SOT)・温熱
冷却療法・物理療法を併用したりして、症状の緩和にもっとも
効果を上げる方法を選択します。



またカイロプラクティックの症状分析が整形分析と大きく異なるのは、
形状や変化を診るだけでなく、運動メカニズムと神経レベルから
症状分析等、複数の方向から分析することです。
これがカイロプラクティック治療の最大の特徴であり、
多様な症状に効果を上げる由縁なのです。

カイロ「手」、プラクティック「技術」、「手技によって行われる医療が、
カイロプラクティックです」

アメリカでは、日本の人口と同じ1億3千万人の人が
カイロをうけています。



お問い合わせコチラ


8:30〜20:00まで福岡市南区野間4−2−40 第一金子ビル

時間外もご相談ください!

Menu

QRコード


携帯版ホームページはコチラ!

ご連絡先

ほぐしや

福岡市南区野間4-2-40
第一金子ビル1F
大池小学校入口交差点角

:092-518-7879

Mail

担当:廣瀬